--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004-11-15

自己愛4

プーさん4お、プーさん。今日は居心地がよさそうなところにいるじゃないか。 「へへぇ、、(^_^)v」 ところでプーさん、このあいだ言ったじゃん、恐怖のエネルギーを愛とか信頼とか感謝に転換するって。 「うん。。」 それ、俺はよくわかるんだけどさ、全然わかんないって言う人がいるんだよ。だってね、生まれてこの方『愛』とか『優しさ』とか感じたことが無いから、『感謝』も『信頼』もどんなもんだか感じたことが無いんだって。安心したことも無いって言ってたよ。そういう人はどうするの? 「えっ、、うーん・・・。じゃぁこうしよう。  ママくまさ~~ん!」 

プーさん5えっ、、ママくま??、えぇぇぇえ!? 「こんにちは、はじめましてはっちゃんさま。」 は、、はじめまして、どうも。 何?彼女?、プーさん。 「まぁね。  はっちゃん『波長道通の法則』って知ってる?  心に愛と信頼と安心・感謝があると、それと同じ波長を持った人を惹きつけるんだよ。」 そ、そう言えば見ただけでわかるよ、愛と信頼。 すっげーーーーわかりやすい。 「はっちゃんさま、皆様に申し上げてもいいかしら。」 ど、、どうぞ。 「愛の心、信頼の心、感謝の心は誰の心にもあります。他人が自分のことを傷つけると感じ  る人は、自分自身の中にまだ愛や優しさを発見できていないんですね。もし自分に発見で  きたら人の中にも見つけることができます。そうして人を見つめてみると、こちらのまな  ざしが相手に映って、優しく愛してくれるようになるのです。まず環境や人を変えようと  するまなざしや努力をストップしてね。  どうやって自分の中の素晴らしさを発見できるかと言うと、まず自分自身の恐怖の元にな  っている体験やイメージを認めて抱きしめてあげることから始めます。自分自身の優しい  おかあさんになってあげるんですね。自分の傷や痛み、怒り・劣等感などを、まるごと抱  きしめて『いいこいいこ』してあげてぇ。絶対に裁いちゃ駄目なのよ。認めて許してあげ  るのぉ。そうすれば魂はゆっくりとだけど、自分で成長するものなの。自分を待ってあげ  ることもとても大切。感情は開放してもいいのよぉ。。わかりましたかぁ??」 はーーーーーーい、ママ。。 なんだか聖母マリア様みたいだなぁ。すごいなぁ。 みんなこういう人に人生の途上で出会っていたら、不幸は無かっただろうにな。 『自分で自分の親になる』ってことが大切なのかな。 いい人見つけたな、プーさん。 「現実は自分で創るんだって言ったでしょう。」 あ、そうか。 ごちそうさま~~。。。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過去の私とプーイズム

この頃ちょっと記事が浮かれ気味な内容が多いので、たまには真面目に。またまたはっちゃんさんの記事に、思うところがありました。過去の自分を思い出します。...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ママくまさん…プーさんの彼女なのですね…。(お、お母さんではないのですね。)初めまして。
私は昔から自分を裁きに裁いて、必死に人を求めていましたが、「神様」というフィルターを通して、自分のお母さんになってあげる事ができました。
そうすると、いつの間にか孤独感が消え、自分が嫌いだった気持ちも、裁く事もなくなりました。
今、とても楽です。
当時はもう「この世の悪い事はみんな自分のせい」くらいに思っていた上に、自分を「いいこいいこ」してあげる事は、自分を「甘やかす」事だと思い込んでいました。
ここの違い、結構判断が難しいのではないでしょうか…。
結局は、私の場合、自分を責め裁く事そのものが、「甘やかし」となっていたのですけれど。
簡単に言うと、「責めたんだから、自分が悪い事は分かっているのよ」と思う事で、現実に何もできていない事を帳消しにしていたのです。…卑怯ですね。
ああ、長くなってしまい申し訳ありません。
今回も、素晴らしいお話、ありがとうございました。

またまたたみーです。
先日もレスもらっててありがとうございます。
愛や信頼は、これまで見ようとしなかった「本当の自分自身」を見つめて、受け止める「勇気」に繋がるようです。
自分自身のある部分を受け入れた瞬間、その痛みはもうすっかり消えているということは、皆さん体験済みかと思います。
それが「自分と仲良くする」ということなんですね。ヒーリング整体の時に、先生が「私の体の歪みの声」を聞いてくれるのですが、
ここまでひどく歪んだ過程での苦しみを声に出して見ると、声にはならないようなうめき声になってしまいます。。。
それを聞く事によって「あー、この時の私はこんなに苦しかったんだなー。。」「痛かったね、辛かったね。。頑張ったね。。」って そのときの感情を味わって、認めている感じがしてます。
「自分の感情を味わう」という作業は、とても大切なことだと分かりました。
味わって初めて、解放できるのだと思いました。。
私も自分で自分を褒めちぎり、愛しまくろうと思います。。
はっちゃん タイムリーなお話ありがとう。

☆miko_3さま
関連記事を書いていただいて、ありがとうございます。
『裁く』という行為は怒りの感情から来るように思います。怒りは他者に向かうわけにはいかないと判断されますと、自分に向かいます。実際見える人が見ますと、赤い玉が自分自身を傷つけているように見えるらしいのです。それで感情と世間で言われている善悪の判断が結び付きますと、『裁く』という行為になって、とてもややこしい、魂の抑鬱状態を引き起こします。
だから魂は窒息状態から抜け出そうとするのですが、世間的な善悪の判断が邪魔になって身動きが取れません。それでも成長しようとするには、魂のエネルギーと『勇気』が必要になるのです。
miko_3さまは、魂の声にしたがって、よくがんばりましたね。おめでとうございます。

☆たみーさま
あれ?ひらがなになった。
そうそう、上記にも書きましたように、『勇気』が必要なんですよ。
なまじ『世間の判断』なんてものと自己観が結び付いてしまっているので、本当に素直に魂や肉体の声を聴くにのは、すごいエネルギーと勇気が要ります。
世間を敵に回してでも自分を愛することが大切だと思います。
たみーさんにはその勇気とパワーがあるんですね。
尊敬いたします。

mikoさまの投稿 とても、とーっても共鳴いたします。まさに私を映す鏡のようなコメントで、ついこの間までの自分を思い出しました(笑)
なんでも自分のせいにしてしまえば、そのことをじっくり見つめなくて済むわけですから、結局は「見たくない自分の本質」から逃げていたということですね。。
そう、自分に向き合わない理由としては「自分を傷つけること」って簡単に出来てました。。
今でも、たまに犠牲的に考えちゃうときあるわー。
とてもいい気づきをありがとう。
☆はっちゃん
そうなんです。なんかひらがなの方が柔らかくていいかなーと、変えてみました(^0^)
そんな、勇気とパワーだなんて とんでもないですーー。
世間を敵に回すほどの強さがあれば、もうちょっとひかりさんの導きに真面目に取り組めるはずなのですが、祈りも途切れ途切れです。。(泣)
まあ、時期的なものもありますよね。
でも、ここ最近また浄化の波を感じますです。。
祈りストがんばろーっと(笑)

あのー、私の感覚では祈らなくても祈リストから外れることは無いです。
だって魂ちゃんは「成長したい」といつも思っているのですから、その動機そのものが祈りみたいなもんだと、私は思っております。だから大丈夫(^.^)。
11月10日前後からエネルギーが変化しているようです。
より精妙なエネルギーが来ているみたいで、それを受け取る人間側の方は「つわり」現象に見舞われているのかもしれません。
それでいいんだと思いますぅ。
私はそんな感じなんでが、皆さんいかがですかぁ?

はっちゃんさん、「がんばりましたね」って、おっしゃって頂けて、何だかとっても嬉しいです。ありがとうございます。
たみーさん、ありがとうございます。
とても心強い、パワーのあるコメントを頂き、嬉しいです。ありがとうございます。

きゃー! 10月末から「つわり現象」起きてます!
とくに最近、イメージした通りのyogaスクールが見つかり、熱心な指導を受けてるのですが、ヨガってちょっとスゴイですよ。。
祈りに匹敵するくらいの浄化状態が始まって、おまけに、その先生のインド占星術なるものを受けてみたら、あらら、、大変!
前世からの流れと、今生の目的が腑に落ちてきてまさに「思い出しかけている・・」といった感覚で、これまた「つわり」の促進剤となっております(泣)
私の生まれた日からの流れでは、まさに明日から、10数年単位で変化するという星の大きな流れが変わります。
この切り替りの時期の生徒を鑑定したのは初めてだと、先生も驚いていらっしゃいました。
指導を受けている先生との縁にも、何か重要な意味あるのだと思いますが、きっと成長する過程において必要なことなのだと、
楽しく?!眺めながらヨガ修行にも励みたいと思っています。。
はっちゃん、mikoさん みなさん。
ヨガは心と身体の合一のためのツールです。
おすすめですよーー

身体ね、いいですね。
私は『魂』のことばっかり言い過ぎるので、カラダちゃんの声をもっと聴いてあげないと。
ヨーガ系の方は『マントラ』を唱える方が多いですね。
それって日本で言うと神社で祝詞を奏上するのと同じ様なことらしいです。
『シヴァ神』とか『ヴィシュヌ神』とかね・・・。
今日丁度マントラのことを調べていました。
『八幡神のマントラ』っていうのもあるんですよ~。今、はまっています~。
10月末から私も方向性がガラリと変わりました。
神社参拝モードからカウンセリングモードに切り替わったんです。
本当に魂がやりたいことをやっているんじゃないでしょうか。それが全部『祈り』だと思います~。

<祈りについて>
祈りとは、息が乗ること。
     意が宣ること。
     意識の声で祝詞を宣ること。
プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。