--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-06

将門町・八幡宮

平将門公縁地 三百ヶ所巡り  父の遺領エリア 第二番 将門町八幡宮鳥居 千葉県 佐倉市 将門町
 一説には良持が居館の守護神として勧請したのではないかと言われている。 将門町八幡宮参道<波動感>  気持ちのよい長い参道を歩いていると、私の中の将門公は、7歳くらいの子供に戻り、ウキウキしはじめた。そして突き当たりの仮屋のような拝殿を見てちょっと寂しい気持ちになり、「かあさま・・」と言った。どうやらその場所に、母の立派な館があったらしい。将門公は、「ここに何々があって、ここには何々があったんだよ。」と、その館の周りにたくさんの建物や人々がいたのだということを、説明したがっていた。  しかし、将門公の生涯を、その『かあさま』が全部見守っていたのだと思いにいきあたると・・・ 「かあさん、ごめんなさい・・、ぼくね・・」 これ以上は書けません。  はっちゃん的にはここが生誕の地です。 <交通>  将門山に同じ  将御門王国にリンクしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そんな場所だったとは
プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。