--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-11

将門・口ノ宮神社

平将門公縁地 三百ヶ所巡り  父の遺領エリア 第三番 将門口ノ宮表札 千葉県 佐倉市 大佐倉
将門口ノ宮神社 一説によると、相馬氏を名乗った千葉常胤の次男、『師常』によって祀られたというが、創建年代ともに不詳。 鳥居は承応三年(1655)、ときの佐倉城主『堀田正信』が寄進したもの。 堀田氏によって、義民『佐倉宗吾』の首も祀ってあるらしい。 写真の社殿と額は、平成14年に寄進された新しいもの。 <波動感> 社殿の前で手を合わせると、「将門さま~!!」という熱い思いとエネルギーが、合わせた手から真っ直ぐ社殿に流れ込む感じ。ここは千葉氏として参拝するところらしい。 その感じで桔梗塚に行っても何も感じない。やっぱり将門波動で行かないと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。