--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-13

地震の原因

 あの~、今ミクシィで地震のことが話題になっているんですね。かなり信憑性の高い情報を元に、「共に祈りましょう」という呼びかけがなされているのですが、私これちょっと異議があります。「今更なんだ」という感覚があるのです。私の中で怒っている人がいますので、今日はそのご紹介。
ミクシィにカキコした私の文です。 **************************************  地震の事には常日頃から関心を持っています。なぜならそれが人々の【カルマ】が原因で発生するものであると考えるからです。人はみな【カルマ】を背負っています。実はそれを解消するのが、人生の大きな目的の一つなのです。そのために出会う人々は住む地域や、関わる仕事が特定されてきているのです。で、その人生の目的を解消するためには、仕事や人間関係を通じて【カルマ(メグリ)】が解消してゆく方向に行かなければならないのですが、それは「自分の都合」や「わがまま」を手放して、【誠】を尽くす方向になります。理不尽と思っても苦しいと感じても、それらは【神】が渡して下さった身魂(みたま)磨きの貴重な材料なのだと謙虚に受け止め誠意を込めることです。それをすることが、実は地震を食い止める方法なのだと、私は強く考えます。  しかしどうでありましょうか、人々は今私が言った方向とは魔逆の、カルマを新たに積み重ねるような心の傾向性で生きていて、不調和を作り出し、互いに【都合】を主張し合い、いがみ合っているのです。そんな状況を放っておいたまま、地震のビジョンが見えるからといって、今さら「心をあわせて祈りましょう」と優しいことを言ってどうするのですか!それが意味がないとは言いません。しかし、もっと自分の身の回りで起きている出来事に、真剣に耳を傾けたらどうですか!「自分が地震の原因なんだ」ということを、自覚している人がどれだけいるのですか!人間関係の霊的な背景が、数百年も数千年も前の出来事から出来ていることを、知っている人がどれだけいるのですか! だから私は過去世だの【誠】だのというお話しをさせていただいているのです。  時間を合わせて祈ることもいいでしょう。  でも、日常生活が全部【それ】に関係している【祈り】そのものなのだという自覚を、私の立場から深めていただきたいと、お願いする次第なのであります。m(__)m                       文責:初澤高太郎 ************************************** こういうことを、私はどうしてもいいたい。 緊急提言ならば、こう言わなければならない。 そういう思いを強く感じるので、緊急発刊! 「お前が地震の原因じゃと、申しておろうがな。」 この言葉を真摯に受け取れる、骨のあるやつは居ないのかーー!! 関連記事【嵐 Part2】     【【天変地異回避法】     【マジギレ聖徳太子
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末年始からつながるシンクロ

 何から書けばいいのか?。ちょっと困るが、自分の整理のためにも書いてみる。  年

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして 地震や災害で命を落としてしまう人たちがいるのに、私は不安症で人と話すことも出来ず教養もなく、でも子供と旦那には恵まれているのにも関わらずたまらなく死にたくて仕方ありません。自殺すると人はどうなるのでしょうか。

ななこさん、はじめまして。
> 自殺する人はどうなるのでしょうか?
端的に言いますと、自殺する人はいつまででも自殺しています。死んでもです。永久にです。「自殺したい」という心の心象風景が、そのまんま自分のいる場所を決めます。今現在でも心の中で、そういう世界に住んでいます。そのままそこに居つづけるかどうかは、あなたの自由です。状況がどうなっているのかという理知性と、どうしたいのかというハッキリとした意思が必要ではないでしょうか。
私の観察では、自殺したいと思う人は、過去世でも自殺しています。あるいは人質となり、殺されたりしています。そういう【魂の傾向性】があり、その悠久の過去から来る何かが【不安】を起こさせます。
「夜一人でいるのが恐いの・・、一人にしないで!!」
昔の彼女が言いました・・・。
何回もの転生が負担となって、心に重荷を背負わせているのです・・。
「どうしたらいいのだろう。
 どうしたら自分を愛せるようになれるのだろう。」
そう考えて【自己愛】の記事ができました。
よろしかったらお読みください。
http://blogs.dion.ne.jp/arf/archives/cat_22381.html
「幸せになってもいいんですよ。自分を愛し始めてみてください。」m(__)m

お返事ありがとうございました。私はどうゆうわけか物心ついた時からとても不安でたまりませんでした。両親ではなく、他人に異常に依存するあまり小学生の頃から教師に虐められ同級生からも虐められ中学高校と勉強してもたいした成績もとれず、17の時に自殺未遂をしました。そんな時小学生の時の同級生のお母様に宗教的なものに誘われ母と一緒に道場のような所に行ったこともありました。友達欲しさに信仰心もないのにクリスチャンになってみたり
その前にはある男性に霊友会に入れられたりとにかく外出ができなくて怖くて家に篭りきりで人と話すスキルもなく、料理も家事も出来ずに毎日無意味な生活を送ってます。人と何を話していいのかわからない。楽しみもありません。きららでイノリ指導を受けるとカルマが重いということで21日祈願をすると母が急死し、もう怖くて不安で子育ても出来ずやっぱり死にたい。精神病院に入院しても不安はやわらぐことなく、一層不安がつのり、やっぱり死を考えます。自分を愛することは出来ないで居ます。死にたい人が生きてて死にたくない人が事故とか災害で亡くなったりして何だか不公平のように思えてきます。

うーん、不公平ねぇ。人生には逆説がたくさんあります。
「命を得ようとする者はそれを失い、
   私(誠)のためにいのちを捨てるものはそれを得る。」byイエス・キリスト
マコトに生きることは、命を捨てること。
でもそれで天の父は拾ってくださいます。
恐怖と不安を手放してゆく方向が、誠。
逃げないで何が原因か探求すること。
不安を排除しようとするばかりでなく、原因を知ること。
まだ教えてくれる人に出会っていないのですね。
本気で原因を知ろうとしてください。必ずあるのです。
その原因に関わる人に出会えるように、神様に祈ってください。
それは神話の中の出来事、それがきっかけのカルマかもしれません。
だとしたらその人に会わなければならないのです。
原因に到達することを、祈ってください。
宗教団体や指導者たちは、方法ばかりを教えて原因を見てくれません。
原因大切です!!
プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。