--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-19

人間は機械?

 私は驚いた・・・  こんな考え方の人が、まだいるということに・・・  「人間は機械だ   人生の幸・不幸は、運で左右される」  
 なんということだ・・・  これは私の考え方と、真っ向から対立する・・  対極にあるような考え方なのだ・・・  私は自分が【機械】なのだと知らされたりしたら・・  一秒たりとも、生きてはいけないような存在感覚を持っている・・・  いつもどこかで【尊厳】ということを信じているのだ・・・  自分の中に【尊い】という感覚があると思えるから  「存在していてもいい」という自己信頼が持てるのだ・・・  人の中の尊さに向かって、愛を発露することができるのだ・・  「人間は機械だ」  なんておぞましい観念なんだろう  私たちは歴史上で、その観念を試したことがある・・・  共産主義がそれなのだ・・・  スターリンが自国の民を殺した数は・・・  ヒトラーがユダヤ人を殺した数をはるかに上回るという・・  ポルポトはどれくらいの人を殺したのだろう・・・  北朝鮮はなんであんなにカルトな国なのだろう・・・  「機械だから壊してもいい   どっかから持ってくればいい   壊れたら捨てちまえばいい」  それをそのまんまやってるのではないか・・・  どこに【愛】が生まれる余地があるのだ・・・  どうやって【平和】なるものを実現するつもりなのだ・・・  平和憲法護持などと言っている奴等は、みんなウソつきだ!  それに【運】ってどういうことだ・・・  人間は自分の人生に責任を取る能力が無いというのか・・・  人生に起こる出来事には、何の理由も無いというのか・・・  すべては偶然で、私たちはタマタマな存在だというのか・・  すべての出来事は必然で責任を取れるからこそ、すばらしい人生も  自分の力で実現できるという、【希望】が持てるのではないのか・・  【自由】というものを、信じることができるのではないのか・・  尊厳・・・希望・・・自由・・・・  それらを信じることなくして・・・  あなた方はどうやってその存在を保っていられるのだ・・・  寒い・・・寒気がする・・・  自分を創造した・・元の元なる親の心を知らずして・・  その繋がりを自ら絶つような真似をして・・・  どうやって体温や呼吸を保っていられるのだ・・・  不思議だ・・・これほど不思議なことはない・・・  それが【常識】なのだと言って、当たり前の顔をしているのだから・・・  具合悪くなったりは・・していないのか??・・・    神は確かに・・・自由のお方なのであろう・・・  こんな観念さえも・・・持っていていいと  おっしゃるのだから・・・  「人生は何でも・・・自分の【思う】通りに・・・   なってしまうのを知れば・・・   いつかは気がつくのではないかと・・・   私は待っておるのだ・・・」   いつかっていつだよ!・・・  なんという・・・気の長さなのだろう・・  やっぱり神には・・かなわないものだと・・  今更ながら・・・思ってしまうのである・・・ <あとがき>  自分の中の機械(奇怪)な観念を浮かび上がらせることによって  その『あやま知』の衣を脱ぐ機会(貴会)を提供いたす。  自分が自分を苦しめていることを知ったら、勇んで喜界に  戻ろうと決意するがよろしいぞ。                         by龍神
スポンサーサイト
プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。