--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-06

『す』の神様

日月地神示 前回ね、スサノオ尊を、イメージと祈りでご紹介したのですけど、今回は、神示の内容でどう云われているのかをご紹介してみましょうね。  以下の神示は『日月地神示(ひつきちしんじ)』と言いまして、ごく最近、『神人(カミヒト)』と名乗る方降ろされた、天の日月の神のご神示です。ミクシィで『タケ』と名乗られていて、リアルタイムで神示を降ろし始めたころからのお付き合いです。どうぞ。
<すの神様> ***********************************************  これより、すの神様の御指示により生まれる神々様の神子らがこの世の立て直した後の世を生んでゆきますゆえにそのつもりでおいてくだされよ。何もかもひとつということ、すの神様の御指示通りに現れなさるぞ。すさのおの尊、みな思うておる神様とはちと違うぞ、この神様、地の大神さまであり世の元からの生き神様であるぞ。そのこと取り違えいたしておりては、人民霊人みな、大神様に申し訳ないぞ。早くそのこと判ってくだされよ。これまで世に出りました神の話は、ほとんどが悪神さまらの御仕組みであったのぞ。しかし、これからは、改心致し、誠の世の礎となりなされたのであるがゆえに 霊人殿、人民殿、早く改心結構であるぞ。ひとりでのお役、大変であるゆえに、ここに縁ある者みな、仕組みてあったことであるがゆえ、それぞれ改心致し神の入れ物となりなされてくだされよ。世に出ておりますお偉いさん殿、いつまでも嘘は通らんぞ。一日も早く改心結構。金の世は済みておるのじゃぞ。金でこの世潰す計画立てておった神々様も改心致したぞ。ゆえにその仕組みいつまでも信じておる霊人殿、人民殿、はよ目覚ましてくだされよ。みな大切なお役目に致すゆえに、事分けて聞かすのじゃから何事も心配するでないぞ。これが、神一厘の仕組みてあることの始まりじゃ。 『い』の巻 2006年6月7日 天の日月の神 記す *********************************************** このようにね、スサノオ尊と言う存在は、今まで臣民様方に誤解されていたけれども、本当は大元からの神様で、いつもご苦労とご恩を頂いているのだというのが、神示で出てきている響きになるのですね・・・。 【元つ】神です・・・。<(_ _)>
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シュバン

Author:シュバン
ミクシィで『ひふみ神示』コミュの管理人をしています。人間に見えるけど、猫です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。